この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
レッスン

レッスン(7&8回目)

2018/06/03 Sun 16:32

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
レッスン

レッスン(6回目)

2018/05/17 Thu 14:10

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
レッスン

レッスン(5回目)

2018/04/25 Wed 13:27

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
レッスン

脳トレ中(追記あり)

2018/04/15 Sun 11:34

久々にツェルニーを本気で頑張っていたら、意外な理由で弾けなくてびっくり。
10番などは、もう散々やってきた(断続的ではあるけど2年半も抱えていた)曲なので、自分で楽譜が書けるんじゃないかというほど覚えているはずなのに、テンポを上げると脳内データの読み込み?に時間がかかって「えーと?」と一瞬止まってしまう。

以前はこんなことはボトルネックにならなかった気がするんだけど。
指が回らないとか転ぶとか、手の形が変だとか痛くなるとかの問題ばかり気になっていました。年齢?(爆)それともずっと速い曲をやっていなかったから脳がなまったのか?
(もちろん脳だけの問題じゃなく、指や手にも大いに問題ありますけどね←鋭意工事中)

前と違うのは、ツェルニーでも音楽的表現をはっきりつけようとしていることもあります。正直今まで殆どスルーしていました。

これがかなり脳内メモリを使うようです。強弱はもちろん、アーティキュレーションなども。オクターブのスラーや鋭いスタッカートをきれいに弾くのはもう片方の手でいっぱいっぱいのときにはかなり難しいです。他にも、dimの指示があったら、そこから徐々に小さくするのですが、どうもそれが目に入った瞬間に小さくするという反応ができてしまっていて、そうじゃないと思い出すのにも脳内メモリを使っていたり。必死で弾いていると、そういうことをすっかり忘れて通過してしまってから気づくこともよくあります。

自然と入れたくなる強弱とは違う指示が、結構あります。ボーっと弾いているとそうなってしまうのですが、きちんと指示通りの強弱入れると、意外と(笑)良い曲だったり♪そりゃ名曲じゃないですけどね

ということで、一度に多くのことを考えつつ高速で弾くトレーニングみたいな感じで、脳トレ?リハビリ(笑)中です。


10番は、あと少しテンポアップしたら仕上げと言われましたが、多分指定されたのより少し速く弾いちゃってます(汗)
焦ると速くなって自滅するパターンですね。もっとメトロ練必須です。


11番は次回からみてもらいます。譜読みだけはずっと前にやってあったのですが、こんなに速く弾く練習は初めて。「Presto」スルーしてました 凡ミスや強弱つけ忘れなど、色々やらかしてます


なんだかんだ言って、ツェルニー少しずつ楽しくなってきました。
一生弾けないかもと思っていた10番のトラウマから、少しずつ解放されてきたからかな~♪

(追記)
↓これまでの練習動画を集めてみました。他の記事にアップしたものもあり、初公開のものもあります。
>>続きを読む・・・
【動画】ツェルニー | コメント(4)
 | HOME | Next »