ミニホールで練習

2016/08/12 Fri 17:20

よくお邪魔しているご近所の小さなホール(サロン?)で、ベトソナ祭り前の最後の悪あがき練習をしてきました。

とても音がきれいなベーゼン。
客席で聴いても素敵ですが、手元でこれだけきれいに響くピアノはなかなか無いですね。
しかも、小型のピアノなのに・・。練習していて幸せな気持ちになります。

先日レッスンで集中的にみてもらったシンフォニア2番を録音しました。
少し流れが良くなりました!
まだ修正中なので、トリルとかメタメタですが・・汗
音がきれいなので、気持ちよく弾いているのですが、録音を聴くとやはりダメな部分はダメですね。汗



ちなみにビフォー版はこちらです。
https://youtu.be/M1N15s04K5A

たっぷり3時間あって、最後の1時間は相方さんと連弾の練習。
今度はバッハやります。
この曲です。↓

この演奏のテンポが心地よくて、これに合わせて個人練習しています。
今回はまだ2回目で、まだ個人練習があまりできていないので、手の重なりなどを確認しつつゆっくり合わせてみる練習をしました。
ピアノの音が心地よくて、素敵な曲で、本当に楽しかったです。
 
スポンサーサイト
【録音】バッハ | コメント(2)

調律後の録音

2016/08/10 Wed 17:18

もうすぐ本番というのに、ラストレッスンも終わったのに、なかなか仕上がらないベートーヴェンですが、調律後の音がきれいなうちに音を残しておこうと思います。

とても繊細な曲なので、ずっと気を張って弾いているとあっという間に集中力が切れます。
シリアスな曲だけに、変なミスすると笑える・・爆
今回の録音の笑いポイント(笑)は、最後の左手の音が2つ並ぶところ、1つ目がスカってます・・汗
本番でこれはないな・・汗
細かいミスはたーくさんありますが、最後が一番シリアスなだけに致命傷だ~


 
【録音】ベートーヴェン | コメント(0)

レッスン(101)

2016/08/10 Wed 01:05

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
レッスン

レッスン(100)

2016/08/06 Sat 13:31

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
レッスン

夏以降の選曲

2016/08/03 Wed 01:46

お盆のベトソナ祭りのあと、何を弾くか・・
次の本番は11月中旬の教室発表会の予定なので、今から少しずつ譜読みを始めるとしても3か月半。

この思考回路でいくと、いつまでも本番のたびに短期間で仕上げる曲ばかりになってしまうので、今回は長期計画の曲を最初に決めました。
本当ならこの夏の本番に弾きたかった、ベトソナ7番1楽章です。

最初は1楽章でエントリーしていたのですが、3月末の本番を終えてから始めて間に合うわけがないと悟り(1番4楽章で手を痛めた経験もあり、がむしゃらに練習することもできないので)、2楽章に変更して、1楽章は宙に浮いた形になっていました。

11月をターゲットにすれば、また短期間で仕上げなければならないため、この1楽章は対象外になってしまいます。なので、エンドを決めずにとにかく1楽章をスタートさせます。

それで、11月に何を弾くか・・なんですよね。

ベトソナ7番1楽章(以下7-1)は、かなり手を開くことが多く、多少痛くなりやすいと思われるので、できれば手に優しい曲で。
雰囲気は、7-1は明るく元気な曲調なのでしっとり系や切ない系がいいかな。

ということで、候補をいくつか考えました。

ドビュッシー
・ベルガマスク組曲よりプレリュードか月の光
・レントより遅く
バッハ
・フランス組曲1番からアルマンドともう1曲
・  〃     2番からアルマンドともう1曲
ショパン
・何か(って何?笑)
シューマン
・森の情景より入口と何か(これも悩ましい)

ドビュッシーは、考えてみたら前回の教室発表会でも弾いたので、できれば違う方が良いかな・・
バッハは、連弾曲がバッハの予定なので、バッハ縛りか>自分 とツッコミ入れたい
シューマンは譜読みしてあるからちょうどいいんだけど、全然手に優しくない気がする・・

ということで、ショパンが良い気がするのですが、弾きたい曲が全然思いつかないのですよね。
実はつい先ほどまでショパン熱がかなり低かったのですが、某所でYさんがポロ1を候補曲にしているとお聞きして久々に聴いてみたら、びっくりするほど感動してしまって。急にショパン熱が上がってしまったのでした。
でも、実際自分が弾くことを想定すると、全然思いつかない~~汗
ノクターンばかり最近弾いているので、違う分野がいいけど、ワルツやマズルカや前奏曲はピンとこないし、ポロネーズは難しそうだし手に優しくなさそう。ノクターンなら数曲弾いてみたい曲はあるけど、難しすぎて11月には無理そう。

そうだ、ショパンコンクールの動画をいろいろ聴いてみようかな~。
今の時点でピンとこない曲でも、ビビっとくる演奏があるかもしれないし。
あ、でもあまり私が手を出せそうな曲は演奏されてないかな・・

3か月ちょっとで本番というのがやはりネックなんですよね。

バッハにしようかなぁ。
本番にバッハって緊張しそうで怖いけど、一度はやってみたいし、教室の発表会ならアットホームなのでいいかも。

しばらく悩んでみます~
選曲 | コメント(2)

近況~練習会でした

2016/08/01 Mon 01:22

少し前のことになります。
海外在住のOさんが一時帰国される度に、Rさんと3人でまったり練習会をしていたのですが、今回はいつもと違う場所で行うことになり、人数制限がないので追加で数名お誘いして、7人での練習会になりました。

いつもは時間がたっぷりあるので適当に順番に弾いていたのですが、今回は人数が多いので一人当たりの時間を決めてしっかり進行。主催してくださるOさんがいろいろ考えて進行してくださいました。(Oさん大変お世話になりありがとうございました!)

殆どの方は気心が知れた方ばかりでしたが、初めましての方が1人おられました。その方も一時帰国されている方で、とても気さくで優しい方で、お会いできて嬉しかったです。

今回は時間ははかったけれど、基本ゆるい会なので、本番モードを申告しないときは雑談OKで、人数も多かったので雑談も大いに盛り上がり、弾く方も緊張せず気兼ねなく練習できて、よかったです。(実際には雑談しながらも半分の耳はピアノの音を聴いてるんですけどね)

私はもうすぐ本番のベトソナを本番モードで弾きましたが、スリッパでペダルを踏んだら何だか全くコントロールできなくて、足元に気を取られて手元までおろそかになり、とんでもなくボロボロに・・汗 慣れないピアノでのペダルが本当に苦手で困ります。
雰囲気がとても和やかだったので、それほど緊張したわけではないつもりでしたが、疑似本番の機会を持てて良かったです。もう本番まで練習会はないので、これがラストだな・・。よく考えたら、その「本番」も発表会ではなく練習会なのですがね。そう思えばリラックスして弾けるかな。

ランチはわざわざ電車で移動しての、いつもの昭和なお店で、ビール、ワイン、ウーロン茶で乾杯♪
時間が遅かったのでお腹ぺっこぺこ。海鮮丼美味しかった~!

私はコタが留守番していたので、残念ながら一足お先に失礼しました。
Oさん、Rさん、ご一緒してくださったみなさまありがとうございました。
練習会 | コメント(2)

近況~調律しました

2016/08/01 Mon 00:45

今年の夏は本番が2回もあり、ピアノ熱はかなり高めで、いろいろ書きたいことはあるのですが、なかなか書くに至りません・・。長く書こうとすると敷居が高くなってしまうので、短文をちょこちょこアップしてみようかな。

先日、我が家のピアノの調律をしてもらったのですが、今回はいつもと別の調律師さんにお願いしてみました。
相変わらず毎週のようにレッスンに通っており、発表会もあり、先日は練習会もあったりして、ピアノの出費がかなりかさんでいます。いつもの調律師さんは、関東近郊ならほぼどこでも(多分)交通費などは取らずに一律のお値段で調律してくださるのですが、その値段設定がかなり高めで、今回その金額は出せないなぁと。
たまたま少し前にお会いする機会があった素晴らしい調律師さん、調律費を調べてみたら、信じられないことに普通のお値段でやって頂けると知り、一度お願いしてみることにしました。オショーズのお知り合いなので紹介していただき、直接ご連絡させていただきました。

かなり狂っていたようで、時間をかけてチューニングしていただきました。
タッチや音色についても、難しいだろうなぁと思いましたが、希望をお話し、できる範囲での調整をしていただきました。

弾いてみると、和音を弾いたときに今までにない「シャリ感」のある音・・!そのときの印象としてはダイヤモンドみたいな音~と思いました。時間が経つにつれてシャリ感は薄れてまろやかな音になってきましたが、丸みのある芯を持ったきれいな響き。音程も安定していて、ハーモニーがきれい。(←今までどんだけ狂ってたんだ・・汗) 弾いていてすごく幸せ~

同じピアノなのに、調律師さんによって全然仕上がりが違いますね。
どちらの仕上がりもそれぞれ大好きです。

とても好きな調律だったので、次回もお願いしたいと思いましたが、お忙しい方なので次回は同じチームの別の方になるかもしれないとのこと。まずは次回1度お願いしてみようと思います。

・・1年持つといいなぁ。
今までは半年が限度で、かなり狂ってしまうので年に2回調律していましたが、1度で済めば費用がかなり抑えられます。少しでも多くレッスンに通ったり練習会に参加できるのは助かります。

ということで、ピアノ熱が高い今、きれいな音になってますます練習が楽しいです~♪
つぶやき | コメント(2)
 | HOME |