FC2ブログ

3月2回目のレッスン♪

2019/03/29 Fri 17:55

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
スポンサーサイト



レッスン
また広告が出てしまいました~(苦笑)
どんどん時間が経ってしまいますね。元気に生きています♪

仕事にも少しずつ慣れ、準備に時間はかかるものの、とっても勉強になって楽しいので、忙しすぎなければ脳トレとしてありがたいくらいです(わはは)
生徒くんも、もうすぐ高校生だけど素直で可愛くて、楽しく勉強して英語好きになって欲しいなあ。
今は週1しか授業がないので、稼ぎとしては全く助けになってないですけどね。ほぼ趣味ですね(爆)

あれから2回本番でベトソナを弾いて来ました。
最初はタダモノではない、遊び心満載の楽しい音楽イベントで。
「カラーズ」というテーマで、それぞれ演奏者が自分の演奏曲に色のイメージをつけて、主催者さんがそれに合った映像を演奏中に流してくれるという演出がとても素敵でした。

私は曲の色をきれいめの「柄物」に指定したのですが、こんな映像が準備されました。
75066ef32981daec6c74146dd828257b.jpg
綺麗な写真~~
(実際にはちょっとした機械の不調で表示されなかったようなのですけれども(←自分では見えない)・・残念でした)


演奏の合間の寸劇と、最後の部のお楽しみの演奏が、あの方がこんなことまで・・という弾けっぷりで、清々しいほどに面白かったです!こんな音楽イベント他にはないでしょう

ただ自分の演奏は大崩壊してしまいまして・・
ベトソナ9番の1楽章は、全体的には弾きやすい曲だと思うのですが、数か所本番弾くのがちょっと怖い箇所があって、最後までなかなか上手く弾けなかったのですね。

そこが最初に出てきたときに、何故かするっと上手く弾けてしまったら、何だか全ての運を使い果たした感じ?で不安になってしまい、その直後のちょっとややこしいけど一応安定して弾けるようになっていた箇所の運指が真っ白になってしまいました・・

そして、その周辺で変な音を出しまくり、後で同じパターンが出てきたときに、あろうことかぱったり止まってしまって・・

でも不思議なことに、かなり弾き込んで練習した曲だったせいなのか、精神的には終始冷静だったんですよね。
止まった時も、どこから立て直すのが一番ダメージ無いかなとか考えたりして、うまく流れ出したら焦ったり混乱することはなく、最後まで弾けました。何だかとっても不思議な本番でした。

崩壊していないところは結構気持ちよく弾けて、演奏後に控え室である方に「全然気にならなかった」「面白くない演奏よりずっと良かった」などと励まして頂き、ちょっと残念ではあったけれど元気出ました。ありがたい!

ここまでやっちまうと怖いものはないかも!良い経験になったなあと思っています。


もう1回の本番は、練習会でしたが、本番モードでは客席の照明を落として肉声だけどアナウンスもして下さり、ステージの高さがあるホールだったので、かなり本番に近い雰囲気でした。

この日までに、運指は徹底的に確認して行ったので、問題個所は安心して弾けました~♪
でも、またしても思ってもいない箇所で「あれ?」となり、ちょっと焦りました。まだ残っていたとは・・まさにもぐら叩き状態ですね。

とはいえ、ダメージは殆どなく、ピアノも弾きやすくてとっても楽しく演奏できました。一旦1楽章は弾き納めです。
時間がたっぷりあったので、ベトソナ前にシンフォニアを数曲弾いたら、そっちはぐだぐだだったのですけれども・・

あとで録音貼りますね♪(多分)
  ↓
【追記】
やっと編集したので貼りますね。


追記ここまで



明日は某所で、OY先生のレッスン会です。というか、アフタヌーンティー会なのです。楽しみ~
今度はショパン(ノクターン3番)を見てもらいます。
A子先生にも数回みてもらって、アーティキュレーションをきちんとつけるためにペダル無しで練習していたのですが、ようやくペダルOKが出たところでした。♯系でなかなか音が正確に取れず、特に中間部のagitatoの部分が転調多すぎで「きーっ」となっておりますが、曲が素敵なのでまだまだ楽しい蜜月です。

つぶやき | コメント(6)
 | HOME |