発表会前日

2016/11/19 Sat 00:44

あまりにもいろんなことがありすぎて、逆に更新が滞ってしまいました。
明日は発表会。

前日の録音をアップします。
マズルカは、意外とテーマよりも中間部が難しいです・・最後の最後に課題が残ってしまい、頑張ってもここまででした。
聞いているとさらっと過ぎてしまうところなのに、とても繊細に作られた音の織物と言う感じです。そんな風に弾きたかったけれど、まだまだですね。リズムも、もっとぱりっと弾きたいのに、地味に本当に難しい。



発表会に出たがっていた闘病中の友人が、先日天国に行ってしまいました。
その方への追悼を込めて、発表会の最初に、バッハのG線上のアリアを弾くことになりました。
師匠と我々連弾ペア(プリモを片手ずつ)の3人で弾きます。

ソロも、きっと彼女が好きな類の曲だと思うので、彼女のことを思いながら弾きたいと思います。
連弾も彼女の大好きなバッハなので、喜んでくれるといいな・・。きっと近くで聴いてくれているはず
スポンサーサイト
【録音】ショパン | コメント(6)
コメント
No title
ご無沙汰しております

録音聞かせていただきました
すごくしっとりした、哀愁のある美しいマズルカですね
63-3、素敵~~
マズルカって弾いたことありませんが、とっても難しそうです

今日、発表会なのですね
きっとご友人も天国から聴きにいらして下さいますね~
No title
バッハも、ショパンも、練習どおりの素敵な演奏になりますように・・・。
応援していますね~♪
マミさん♪
こんばんは!
お返事遅くなってすみません。
本番と友人の本番に連チャンして出歩いておりました。

> 録音聞かせていただきました
> すごくしっとりした、哀愁のある美しいマズルカですね

聴いてくださり、ありがとうございます。
この辺は晩年に近い頃の作品なので、大人~のマズルカなんですよ。譜面づらは難しそうに見えないのですが、この世界観?をどうやって音にすればいいのか・・が本当に難しかったです。

> 63-3、素敵~~
> マズルカって弾いたことありませんが、とっても難しそうです

3番はかなり人気があって有名みたいですね。私もマズルカは全然知らなかったし、初めての挑戦でしたが、マズルカ以前の問題でしたよ・・爆 ワルツというか舞曲の拍感がなかなかつかめませんでした。マズルカだから、という部分は日本人にはなかなか難しいようですが、ちょっとした特徴とかツボみたいなものはいくつかあるようです。


> 今日、発表会なのですね
> きっとご友人も天国から聴きにいらして下さいますね~

本番は、ピアノとまだまだ仲良くなれず、マズルカは撃沈でした・・。
多分、もう一度2月の本番でリベンジすることになりそうな気がします。(←ただいま選曲中)
友人の話を会の最初に師匠がしてくれて、追悼の曲を演奏したのですが、確かに彼女の気配みたいなものを感じましたよ。きっと楽しんでくれたと思います。
ina-kibiさん♪
こんばんは~♪
お返事遅くなってすみません。

> バッハも、ショパンも、練習どおりの素敵な演奏になりますように・・・。
> 応援していますね~♪

応援ありがとうございます!v-344
バッハは、練習どおりの感じで落ち着いて弾けた気がします。連弾は楽しかったです。
ソロのショパンは・・ピアノのタッチが難しくてダメでしたよぉ~汗
鍵盤の深さと重さのバランスが分かりにくくて、どこで鳴らせばいいのか分からなかったので、ものすごくもっさりした音になってしまって、ミスタッチも多くなった気がします。でもソロで少し慣れたのか、連弾のときにはタッチの深さは全く気にならなくなって、普通に弾けました。不思議なんですけどね。
No title
今頃になってしまいましたが聴かせていただきました。

おお~~~すごくいいではないですか!

ご友人の方、お悔やみ申し上げます・・。
ねこぴあのさん♪
こんばんは~♪
お返事が遅くなってしまって、すみません。

ねこぴあのさんには、譜読みもそこそこの状態から何度も聴いて頂きましたね。
本物の本番直前でコレですから、3か月は無理な期間設定でした~汗
でも、短期間で仕上げると、悩みも多いけど集中するので、そのあとしばらく寝かせてまた解凍すると良いことあるかもしれません。ということで、2月後半に再度本番に乗せることにしました。

> おお~~~すごくいいではないですか!

うう、ありがとうございます。
これくらいでも弾ければよかったのですが、本番というのは難しいものですね~。
惨敗でした・・。゚・(>Д<)・゚。


> ご友人の方、お悔やみ申し上げます・・。

ありがとうございます。
今でも全然実感がなくて、ふとメールしたくなったりするんですよね。
ばんちゃんのリサイタルの時、アンコールでG線上のアリアを弾いてくださって、そのとき近くに来られていたように感じました。私も彼女のことをすごく思い出しながら聴いていました。

管理者のみに表示