明日は発表会

2017/05/20 Sat 14:15

いろいろありすぎて、どこから書けば・・状態ですが、明日は発表会です。

現実逃避のため(笑)、かいつまんでいろいろ書きます。

ピアノ探しの旅は、素敵な出会いがあり、無事に終わりました。
これについてはまた記事にしたいと思っています。6月に搬入予定なので、そのときにでも。
購入を決めた直後にも、たまたま入荷したばかりの素晴らしいピアノを試弾に行き、そこに偶然展示されていたフォルテピアノを弾き比べたりして、余韻を楽しみました。さらに、6月には、今更ながら中古ピアノ選びのセミナーに参加予定です(笑)

あれから師匠のレッスンを2回受けました。
これも、そのうち記事にしたいと思います。いつになることやら・・ですが。苦笑

それとは別に、若手ピアニストのAOさんの出張レッスンを初めて受けてみました。
以前シューマンのユーゲントアルバム全曲コンサート(レクチャー付)を聴きに行ったことがあり、その後ブロ友さん企画のユーゲントアルバムレッスン会に参加してミニレッスンを受けたことがありました。
気さくで面白い(←失礼)AOさんなら面倒なお年頃のコタとのレッスンもうまくやってくれるかも?と思ったのと、私も一度しっかり教わってみたかったのでした。ブロ友さんたちに聞いてみると、気軽に出張レッスンなども応じてくださるとのことで、お願いしたのですが、これがとっても楽しかったです。

コタはインベンション1番とユーゲントアルバム14番(小さな練習曲)を弾くのですが、どちらもこれまで私が適当に練習させていただけだったので、チェックして頂けてよかったです。それほどおかしなことにはなっていなかったようですが、インベンションは少し流れ良く大人っぽい演奏を目指すことになり、ちょっと変わりました。シューマンは勝手にルバートをつけず、淡々と楽譜に書かれている指示のみに従って弾くこと。あとはペダルの基本のキを教えて頂けてよかった。たくさん褒められたので、コタもそれなりに期待に応えようと?普段と違う神妙な表情で頑張って弾いていました。

私はシンフォニア7番とモーツァルトをみてもらいましたが、まだ殆ど弾けてないシンフォニアを丁寧にみてもらえてすごく助かりました。師匠のレッスンに持って行くときは、ある程度弾けないと何も対応できないのですが、AOさんは「ここ難しいですよね~」と共感してくださりつつ、励まし上手(笑)に進めてくださるので、焦らず弾けるし、そんな状態でも音楽的なアドバイスや解説もたくさん入れてくださるので、練習の仕方が分かってとても良かったです。
モーツァルトは、相変わらずダメダメだったのに、「Nemupさんに合ってますね」と褒めてくださり、自信を持たせてくれました。いやだからといって、弾けるようになったわけでもないのですけれど。楽譜の読み込み方やペダルの活用方法や、いろんなアイディアをくださったり、ふんだんにお手本も弾いてくれるので、なんといえばいいのか、今まで部品の寄せ集めのようだったものが1つの曲としてまとまってきたかも?手拍子も良い感じで、崩壊しがちだった速い部分が通る確率が上がったり。
自己流で調性を分析していたのもみてくださり、謎ながらも「こうかな?」と思っていた部分、「その感性合ってますよ♪」と。
質問しやすく、優しいので緊張せずにいろいろ細かいことを教えて頂けてよかった。これからもお助けレッスンお願いしようと思います。
AO先生の名言「モーツァルトの半音階って可愛いですよね♪なんか猫みたいで」←ホントホント!!(爆笑)

先週末は、ピアノ仲間と某リゾート地に「ピアノ合宿」に行ってきました。
絵本がたくさん置いてある小さなホールがついたペンションで、お茶を飲みながら絵本を眺めながらピアノと戯れて、美味しいものをたくさん食べて、楽しい時間でした。これも記事にしたいんですけどね~。
IMG_20170513_165507.jpg
朝食がこちら。夕食はもっとすごかったです。(これで終わりかと思ったらメインが出てきて、デザートも豪華でした!笑)
IMG_20170514_081148.jpg


現実に戻って・・(笑)
昨日ようやく発表会のプログラムが送られてきたのですが、私の出番は最初の方だと聞いていたのに、最後から2番目になっていてビックリ。最後まで緊張しているのも疲れそうだし、そのタイミングでこけてしまうとトリの方が弾きにくいと思うので、めちゃ緊張しそうな・・汗汗
でも、モーツァルトだし(意味不明 笑)、楽しい曲なので、楽しく弾きたいと思います。
そうそう、連弾は事情により今回は無しになりました。またどこかで、本番にかけられたらいいなと思います。

実は来週もう一つ本番あります(爆)
そこでシューマンのユーゲントアルバムから前にみてもらったお気に入りの小品を弾くので、前日にお忙しいAO先生のレッスンを半ば無理矢理入れてもらいました。今度は時間の関係で都心のスタジオです。楽しみです。

さて、明日の準備にかかります~
スポンサーサイト
ピアノあれこれ | コメント(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示